COVID-19 Employer Playbook (概要)

このページは、当社がピックアップした内容を簡単に記載したものになります。あくまでも、どの様な方向性の内容が記載されているのかといった部分をまとめているものであり、弊社からのアドバイスではありません。また、当ページの内容が公式サイトの内容矛盾した場合は、公式サイトの内容が優先されますのでご了承ください。

ビジネス再開を安全に行うための手順

 ■ 6つの手順 ⇒ リスクアセスメント、従業員の教育、個人の健康状態を測る方法、感染予防のプロトコル、フィジカルディスタンシングのガイドライン、マスク着用

 ■ Industry-Specific Guidance and Checklists

職場でコロナ感染者が出た場合にどうすれば良いのか

 ■感染状況に対応し、職場復帰をさせる

  ・ガイダンス ⇒ ヘルスケアなどの一部の産業は対象外

  ・手順の例 ⇒ 症状が発覚した場合にどうするのか、Cal・OSHAへの報告する、トレーシングを行う、守秘義務を守る、復職のタイミングなど

 ■ 感染者が出た時のための準備 (表)

 ■ コロナ感染が確認された際のコミュニケーション (表)

 職場での拡大感染を防ぐためには (表)

 ■ 職場閉鎖をするか否かを判断するには (表)

 職場復帰するには (表)

 清掃・洗浄に関して (表)

報告義務と病気休暇の提供

 コロナ感染の記録 ⇒ Form 300・300A・301など

 Cal/OSHAへの報告 ⇒ 8時間以内に行わなくてはならない

 ■ 感染者個人に関する情報の扱いに関するきまり ⇒ 名前などの個人情報を開示する事は禁止、会社がコロナを認定する事は禁止 (検査で陽性だった事は認めても、コロナに感染したと判断する事はでききない)

 ■ California Family Rights Act ⇒ 復職権利のある12週間の休暇を取る事ができる

 Paid Sick Leave ⇒ CA州や地方自治体ののSick LeaveFFCRA(従業員500名未満の企業向け)、CA COVID-19 Supplemental Paid Sick Leave (従業員500名以上の食品会社向け)

 CA州のDisability InsuranceとPaid Family Leave

 ■ 失業保険 (Unemployment Insurance)

 ■ 労災保険 (Workers' Compensation)

CA州の法律/命令に対する違反取締委員会

Department of Alcoholic Beverage Control (ABC)、Department of Consumer Affairs (DCA)、Department of Industrial Relations (Cal OSHAを含む)、Division of Labor Standards Enforcement (Labor Commissioner’s Office)から成る

従業員への教育

 新型コロナウイルスに関する理解

 職場での予防

 家での予防

リソース

CA州の法律/命令に対する連絡先

 ■ アルコール飲料管理局 (Alcohol Beverage Control Contacts)

 ■ 労働委員会 (Labor Commissioner’s Office)

 ■ Cal/OSHAのマネージャー

ケーススタディ

 ■ 食品加工会社 

 ■ スーパーのチェーン

このサイトに記載している情報は法的なアドバイスでは無く、あくまでHR情報として入手したレギュレーションを独自の視点でまとめたものになります。また、記載している内容が作成当時のものとなっており、その後のアップデートが反映されていない場合もあります。なお、SolutionPort, Inc.は法律事務所では無いため、法的な確認が必要な場合は法律事務所に相談してください。